やんばる(本島北部)離島情報番外編

情報ノート
ロバ
ロバ

いつもは離島情報なんだけど
今回は本島の北部です

タヌ
タヌ

特別編ね
コロナの影響もあり
離島には
行きにくかったしね

離島の良さ、本島の良さ

一番最初に沖縄に行った時に行って、その後は離島に行く際の中継地的な滞在しかしなかった沖縄本島。今年の冬に行った時はコロナ禍もあり、離島に行くのを躊躇し本島への旅行をしました。

久しぶりに行ってみて思ったのはやはり都会だなということ、離島に行くたびに遠ざかる理由の一つでもあります。
でも、今回新たな発見として食事処が豊富なのとレンタカーさえあれば大きな本島も便利に移動できるという事を認識しました。
そして離島に負けないくらい自然豊かな所があるのがわかりました。

料金面で言うと、那覇空港行の飛行機やホテル、レンタカーにしても競争があるからか離島より料金が安いです。
食事に関してはいろいろな選択肢があるのでコロナ禍でも困ることはありませんでした。

やんばる(本島北部)

ロバ
ロバ

沖縄本島の北部を
やんばると呼びます
漢字で書くと山原

タヌ
タヌ

鳥のヤンバルクイナは
この地方の固有種ね

ロバ
ロバ

本島とは思えない
自然が豊かな地域だね

タヌ
タヌ

那覇から車で
2~3時間くらいで
来られるのも
良いわね!

やんばるの自然を感じるのにオススメの場所は大石林山(だいせきりんざん)
有料の施設であるが、1時間半くらいのハイキングコースや、もっと気楽に20分ほどで歩ける散策コースもあり、奇岩怪石の自然美を楽しめます。

いつものじゃらん遊び体験も利用できました!
  👇👇


その大石林山から車ですぐの所には本島最北端の辺戸岬があり、天気の良い日は鹿児島県の与論島が見えます、そして大石林山も近くに見えます。

もう1ヵ所オススメが比地大滝、沖縄本島最大の滝で落差26mあります。
キャンプ場の奥にあり、入場料が500円かかります。
ただ滝を見るのではなく、往復2時間ほどのハイキングのゴールがこの滝です。
マイナスイオンたっぷりで、道は整備されています。
途中、自然の中でお弁当を食べるのもよいかもしれません。

ロバ
ロバ

やんばるは
海が綺麗だから
ドライブも楽しいね

タヌ
タヌ

夏だったら
泳ぐのが良いわ~

宿泊した所

今回はホテルさくらのファミリア名護に3泊しました。
海が目の前で全室オーシャンビュー!
目の前にはビーチがあり、ホテルでビーチタオルを貸してくれます。
防波堤もあり釣りをしている人もいました。

レンタカーがあれば那覇に泊っても大丈夫ですが、ゆっくりやんばるを楽しむのなら名護あたりを拠点にするのが便利です。

ロバ
ロバ

じゃらんで予約したけど
コロナの影響か
割引率が良かった

タヌ
タヌ

すごくお得な感じ
キレイだったしね

おススメの食事処

今回行った中で一番良かったのは沖縄在住のKさんオススメで行った国頭港食堂
ここは綺麗な海が目の前で毎日仕入れた魚を調理してくれるのでとても新鮮。
店内はもちろん、キレイに整備された庭でも食べることができます。

営業中ではなく泳魚中


Kさんはロバの仕事仲間ですが、現在沖縄に在住しています。
今回いろいろ食事処や見どころなどを教えてもらいましたが、コロナの影響で開いていない場所も多かったです。そんな中で開いていたのがこの国頭港食堂でした。

離島情報

コメント

タイトルとURLをコピーしました