台風来なかった槍ヶ岳

たぬろばチャンネル

槍ヶ岳2泊3日ツアー

8月6日から8日まで2泊3日で槍ヶ岳ツアーに行ってきました、今回も松本集合です。台風10号の進路予想が当初より南寄りになったのでツアーは出発しますが、山の上は影響を受けやすいのでどうなるか・・・

松本駅からは観光バスに乗換えて上高地まで、初日は3時間ほど歩き横尾山荘に泊まります。2日目は一気に槍ヶ岳まで登り、槍ヶ岳山荘に宿泊。最終日は2日間登ってきた道を戻る感じで上高地まで下り、温泉入浴をしてから松本駅まで向かうツアー内容です。

参加人数は8名、すっかり一桁が定着しています。

1日目 上高地から横尾山荘

松本は天気がよく、集合したときに松本駅から槍ヶ岳が見えていました。観光バスに乗り90分弱で上高地バスターミナルへ移動します。

上高地も天気が良くて穂高連峰がよく見えています。宿泊の横尾山荘までは梓川沿いを歩いていきます、登山道というよりは散策道のような感じで緩やかな道です。途中山々を見ながら、時には猿が出てきたりして、明神から徳澤を経由して横尾山荘へ。

梓川沿いからの穂高連峰
上高地名物のお猿さん

例年なら一番混む時期の上高地や横尾山荘もコロナのせいか、天気予報のせいかすいていました。
台風10号は当初よりは南寄りの進路に変わってきているのであまり影響ないと信じながら翌日に備えます。

2日目 横尾山荘から槍ヶ岳へ

午後の天気が悪そうな予報だったので早めの4時に横尾山荘を出発して槍ヶ岳を目指します。槍ヶ岳は岩山のイメージが強いですが、実際には上高地からの槍沢コースの場合は岩場は最後だけで、ほとんどが体力勝負の長丁場歩きのコースになります。距離11km、標高差約1600mをひたすら登っていきますが、大曲りまでは緩やかでその先が急登になっていきます。遅くまで雪渓の残るお花畑を通りますが、登りだと気づかないことも多いです。

クルマユリ
トリカブト
エゾシオガマとハクサンフウロ

この日は雲が上がるのが早く、9時台には稜線に雲がかかり始めました、槍ヶ岳山荘が近づくと山頂にかかっていた雲が取れて姿を見ることができました。早めの行動だったので午前中には槍ヶ岳山荘に到着、荷物を置いて槍ヶ岳へ向かいます。岩場、鎖場、ハシゴなどを登り山頂へ。残念ながら山頂ではガスの中となり景色は見えませんでしたが、全員山頂に立ちました。下山後は山小屋でのんびり、夕方からは雨と雷の天気になりましたが、小屋の中なので安心です。

槍ヶ岳を目指して急登を登ります
槍ヶ岳山荘まで来ると目の前
岩場を登っていきます

本来この時期の槍ヶ岳はとても混むのですが、コロナのためか天気予報のせいかすいていました。
結局台風は南にそれて影響はありませんでした。

標高3080mにある槍ヶ岳山荘
岩場にたくさんあるシコタンソウ
あまり見てもらえません

3日目 槍ヶ岳山荘から上高地へ

最終日は槍ヶ岳山荘から一気に上高地まで歩きます。初日と2日目に歩いてきた22km、標高差1580mを下ります。朝4時半に出発、槍ヶ岳が薄暗い中見えていました。10分もすると明るくなりライトも不要に、前日は時間をかけて登ってきた道も下りだと早いです。途中の草むらの中に子熊がいましたが、写真には撮れなかったです。

初日に泊まった横尾山荘で預けた荷物を受け取り、徳澤園で昼食タイム。さすがに連休なので徳澤園からは人が多くなりました。観光バスの規制日のためバスターミナルからはシャトルバスで沢渡へ、観光バスに乗換えてから雨が降ってきたのでラッキーでした!結局3日間雨具着ないで済みました。松本駅に行く前に温泉施設に寄って入浴、松本駅で解散です。

横尾山荘前
タヌ
タヌ

台風それてよかったね
関東は大雨だったよ

ロバ
ロバ

いや〜ラッキーだったね
雨具絶対に使うと思ってた

コメント

タイトルとURLをコピーしました