再び蝦夷梅雨の北海道へ

たぬろばチャンネル

旭岳・十勝岳・羊蹄山 2泊3日ツアー

北海道の日本百名山の3座を3日間で歩くツアーです。先週行ってきたのと同じ内容のツアーですが、蝦夷梅雨で3日間とも雨予報ですがどうなるか・・・

羽田空港集合でJALにて旭川空港へ、初日は大雪山の旭岳、2日目は十勝岳、3日目は羊蹄山に登ります。

参加者は16名、現地登山ガイド1名と添乗員1名です。

1日目  旭岳

羽田空港集合でJALにて旭川空港へ飛びます、天気予報では雨と強風。羽田出発前に旭岳ロープウェイの運行状況を確認すると風速14mで雨、風速16m以上で運休になってしまうので悪い状況です。旭川空港到着後に確認すると風は10mまで弱まりロープウェイは運行しているとのこと。とりあえず雨は降っていますが、観光バスに乗り換え1時間弱でロープウェイ山麓駅に向かいます。

山麓駅に着いてモニターを見ると上は視界不良で雨、ロープウェイの係に聞いても上は雨・・・ところが、山麓駅から姿見駅に上がると雨は止んでました、山の上は雲に覆われていますが、雨が降らない中でのスタートです。

姿見駅から旭岳
コエゾツガザクラ

散策路を抜け姿見池へ、この区間がお花畑になり、チングルマやエゾコザクラなどが見事に咲いています。

チングルマ
エゾコザクラ


姿見池からが本格的な登山道、火山地形を登っていきます。7合目の上くらいで一瞬山頂が見えましたが、すぐに雲の中。上に登るとやはり強風でしたが、雨は時々霧雨になるくらいでほとんど降っていなかったです。

一瞬山頂が見えました
金庫岩


山頂で写真を撮ったら同じ道を下山、8合目より下に来ると雲の下に出て、周りの景色がよく見えました。

山頂は霧の中
イワヒゲ

帰りの姿見池などでは青空が見え、往路とは全く違う景色に。行動時間4時間20分で姿見駅に戻りロープウェイに乗車。宿泊先の白金温泉へバスで80分ほど移動します。

下は晴れている感じです
下りてきたらよい天気に

本日は天気予報が良い方にハズレてラッキーでした、山の天気は来てみないとわからないですね。
翌日もこうだとよいのですが、どうなることか・・・

2日目  十勝岳

出発前に天気予報を見た時はこの日は1日雨予報だったのですが、前日の夜確認すると11時くらいまでは大丈夫と変わっていました。宿泊先の白金温泉を4時に出発して登山口の標高930mの望岳台へバスで10分の移動、4:15に歩き出しです。

望岳台からは少し雲がかかりながらも山頂が見えました、石ゴロゴロの幅広道を登っていき、まずは避難小屋へ。

望岳台からの山頂
避難小屋から噴煙がよく見えます

ここからが急登区間で、昭和火口まで急登が続きます。昭和火口からは見事に山頂が見えたので写真タイム。段々と霧が迫ってくる中を更に登っていきます。

昭和火口からの山頂
イワブクロ

山頂までもう少しというところで霧に包まれてしまい、山頂では景色は眺められず。記念写真を取り下山開始です。

山頂を目指します
山頂手前で雲が増えてきました

同じ道を下っていきますが、昭和火口の下あたりで霧から出ました。そのまま順調に歩き11:10に望岳台に到着、振り返るとやはり山頂方面は雲の中です。

下りの頃には霧の中に
マルバシモツケ


行動時間7時間の山ですが、この後が5時間以上のニセコ方面の移動があるので、登山は午前中には終わる予定でしたが、これが幸いして雨にあたりませんでした。

バス出発直前には予報通り雨が降り出したのでラッキーでした。途中2回の休憩を取り、17時前にはニセコのホテルに到着です。

3日目  羊蹄山

最終日は羊蹄山、本日も早起きで3:45にホテル出発です。

30分弱で比羅夫コースの半月湖自然公園駐車場へ、標高285mからスタートして1989mの山頂を目指します。

本日は朝から蒸し暑い感じで、天気が曇りなのが幸い、これで日差しがあったらかなり大変な登山になりそうでした。

羊蹄山はとにかく急登で樹林帯の中をずっと登っていきます。単調な登りですが、9合目でようやく樹林帯を抜けます。そこから景色が広がりお花畑を抜けて火口へと進んでいきます。

後ろにはニセコアンヌプリが見えます
9合目からの景色

お花畑では前回は咲き始めだったチシマフウロが群生していました、ミヤマオダマキやウコンウツギもまだ見頃です。

チシマフウロ
ミヤマオダマキ


お花畑を抜けて火口にでると結構な強風で、時々身体が動かされるので風速15mくらいはあったかもしれません。そのまま強風の中なんとか歩き山頂へ、またしても山頂ではガスに包まれましたが、一瞬火口などが見えました。記念写真を撮り、弁当タイムを取ってから下山です。

火口の雪がだいぶ減りました
エゾノツガザクラ


下りはいつもの通り真狩コースへ、下がるほど暑くなっていきます。8合目あたりまでは花も楽しめますが、段々と単調な下りになります。

エゾカンゾウ
霧の中を下山します


下りも霧の中でしたが、雨は降らず。ゴールの真狩野営場に15時10分の到着、行動時間は約10時間45分でした。

下山後は「まっかり温泉」で入浴してから新千歳空港に向かいます。歩行が順調だったので空港で夕食タイムと買い物タイムも充分にありました。

それにしても3日間雨だと思っていたら、1日も降らずラッキーでした!
これで次に北海道に来るのは8月末です、この後は東北や北アルプスが多くなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました