金時山の日

たぬろばチャンネル

金時山日帰りツアー

新宿から観光バスを利用しての金時山への日帰りツアー、乙女峠バス停からスタートして金時神社へ縦走するコースです。天気予報は晴れで気温は低めの予報、12月12日は標高1212mにちなみ金時山の日だそうで平日でも混雑が予想されます。

参加者は10名と登山ガイド1名と添乗員1名です。

乙女峠から金時山〜公時神社へ

新宿出発で観光バスを利用して東名高速の御殿場ICで下りて乙女峠バス停まで約2時間、高速道路からキレイに富士山や箱根の山々が見えていました。

標高805mの乙女峠バス停で下車した後は林道に入り登山口へ、先ずは乙女峠へ45分ほどかけて登ります。乙女峠からは富士山がよく見えました、ここからは神奈川県と静岡県の県境を歩いていきます。

金時山の時間表示の看板は短めに書いてあるので、団体ツアーの場合はその時間の倍かかることもザラです。スタート地点には金時山まで75分と書いてありましたが、約3時間で頂上へ到着。山頂看板の後ろには富士山が良く見えます。

金時山の日ということで平日の割に混んでいましたが、もっと凄い人の多さを想像していたので安心しました。山頂で弁当タイムを取ってから下山、金時神社へ向かって下りて行きます。神奈川県側に下るので、芦ノ湖や箱根の山を見ながらの下山です。順調に歩き2時間ほどで下山、帰りは富士山がよく見える「富士八景の湯」で入浴してから帰ります。

金時山からの富士山
ゴールのトイレ


ゴールのトイレがキレイになっていて驚きましたが、箱根町ということでエヴァンゲリオン仕様のトイレでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました