奄美諸島のんびりツアー1

たぬろばツアー

奄美大島は鹿児島県の島で奄美群島のメインの島です。日本本土4島を除くと沖縄本島、佐渡島に続き3番目の大きさになります。

加計呂麻島はその奄美大島の南にあり、船で15分から25分の距離です。

今回たぬろばツアーズはこの2つの島をレンタカーを使い9日間で旅行してきました。

レンタカーで加計呂麻島へ

ロバ
ロバ

奄美空港着いたね

タヌ
タヌ

今回はレンタカーで
全部移動なのね

ロバ
ロバ

いろいろ調べたんだけど
路線バスは本数少ないし
値段もそれなりにするから
複数人ならレンタカーだね

タヌ
タヌ

レンタカーは
自由に行動できるのが
いいわね

ロバ
ロバ

今回は凄く安く
予約できたのだよ!
軽自動車が
9日間で17500円

タヌ
タヌ

お~
1日2000円切ってる

ロバ
ロバ

なので加計呂麻島まで
このレンタカーで
フェリー乗るよ~

奄美大島から加計呂麻島へのフェリーは軽自動車を乗せると片道3130円、加計呂麻島で借りるレンタカーは軽自動車1日3300円から。今回、加計呂麻島には3泊4日だったのでフェリー代を計算しても奄美空港で借りたレンタカーでフェリーに乗った方が安かったです。
1泊くらいならそれぞれの島で借りたほうが安いかもしれませんが、空港近くと港近くの両方に事業所があるレンタカー会社は限られています。(そこは軽自動車1日3500円くらいします)

加計呂麻島への船情報👆

なお、奄美大島のレンタカー会社は加計呂麻島への持ち出しは嫌がります(補償対象外になることもある)ので注意。

加計呂麻島は大きな奄美大島の南にありますが、この島もけっこう大きく端から端まで車で走ると2時間近くかかります。港から各集落までは路線バスがありますが、本数は多くて1日4本で山道も多く、メイン道路以外は狭いので軽自動車のレンタカーがおススメです。

加計呂麻島での宿泊

加計呂麻島にはホテルはありませんが民宿がけっこうな数あります。
今回泊まったのは西阿室集落の民宿南龍、素泊まり宿で1泊1人3000円です。キッチンは充実していますが、食材はある程度奄美大島で買ってきた方が良いです。種類は限られますが肉、野菜くらいならフェリーの着く瀬相港の近くのお店いっちゃむん市場で買えます。
なお、加計呂麻島は2つの港があり瀬相港から西阿室集落へは車で10分くらいですが、もう一つの生間港だと遠くなります。(奄美大島は古仁屋港だけです)

民宿南龍のHP👆

ロバ
ロバ

西阿室集落は
雰囲気良かったね

タヌ
タヌ

漁港やビーチもある

ロバ
ロバ

ウナギがいる
川があったね

タヌ
タヌ

大きいウナギで
びっくり!

加計呂麻島での食事

加計呂麻島には何ヶ所か食事場所がありますが、コロナの影響もあり夕食を食べられる所は少ないです。昼食も電話をして営業を確認してから行った方が無難です。
今回は自炊もしましたが、3軒のお店にいきました。

もっか」は宿泊した民宿南龍の隣にある島料理の居酒屋。島では貴重な昼・夜営業しているお店です。新鮮な地魚や奄美特産の野菜を使った料理から居酒屋定番の品まで幅広い味が楽しめます。写真は鹿児島県産のうなぎを使った名物のうなぎきゅうりとマグロカツ。

太陽の島カフェ」は島の北西、薩川集落にあるランチのみの営業のカフェです。
オシャレで雰囲気良し。イノシシカレーはトマトの酸味と複雑なスパイスの組み合わせがインパクトの強い猪肉を引き立てていて、とても美味しかったです。

もっか
太陽の島カフェ

もう1軒は「かけろまの森 marsa」嘉入集落にある予約必須のお店です。

タヌ
タヌ

タヌキの美味い物センサーが
反応したわ!
手作りのパン、ジャムの
お任せランチのお店marsa
ココに行きましょ‼

ロバ
ロバ

嘉入という集落にあるよ
詳しくはHPを見てね

ロバ
ロバ

メインメニューは
このセットのみ!
どれも手間をかけて
丹念に作られていて
本当に美味しかったね
島バナナジュースが
驚きの美味さだった

タヌ
タヌ

わたしのセンサーは
間違いないのよw
気さくな店主との
お話も楽しかった♪

ロバ
ロバ

店頭でジャムなどの
販売もしています
オンライン通販も
してるみたい!

タヌ
タヌ

全部ほし~い!

ロバ
ロバ

車で行く時は
店の前は狭いので
通りの公民館前に
停めて歩くのがいいよ

タヌ
タヌ

古民家のお店です
緑に囲まれて
通り抜ける風が
気持ち良い店内だったわ

あとがき

お読みいただき
ありがとうございます

今回よりGW明けに行ってきた奄美のお話です。
残念ながら例年より早く梅雨入りしていた奄美地方ですが、綺麗な景色や美味しい食べ物や動物との出会いなど楽しい旅行となりました。
世界遺産にもなるとのことで、今後は観光客も増えそうですね。

加計呂麻島は寅さんの映画の撮影地にもなりましたが、特に目立つ観光地は無く、綺麗な海とのんびりした集落などでノンビリすごすのがオススメです。日帰りではなく宿泊するとそれを味わえるのではないかと思います。

次回以降は奄美大島のお話になります。
Twitterフォローやブログ村ランキングクリック、よろしくおねがいします!

 続きはコチラから👇👇

コメント

タイトルとURLをコピーしました