蔵王雪国満喫ツアー4

たぬろばツアー

樹氷

樹氷とは0℃以下になった水の粒が樹木にぶつかって凍結付着し、白く脆い氷層が出来る現象のことをいいます。蔵王では日本海側からの強風で樹氷が形成され大きさが5mにもなるためスノーモンスターと呼ばれています。

蔵王ロープウェイ

蔵王で樹氷を見に行くためにはロープウェイを利用します。蔵王ロープウェイと蔵王中央ロープウェイの2つがありますが、樹氷を見に行くには蔵王ロープウェイを利用します。期間は例年12月末から2月末まで、料金は往復3000円ですが宿泊ホテルなどで割引チケットを取り扱っていることがあります。

ロープウェイを2つ乗り継いで標高1661mの地蔵山頂駅に上がりますが、上はかなり寒いです。スキーやスノーボードで来ている人ならそのままウェアがあれば大丈夫ですが、観光で来ている人は服、靴など厳冬期の装備が必要です。

ロバ
ロバ

山麓駅までは宿が
送迎してくれたよ

タヌ
タヌ

夕食早めに済ませて
お出かけです

ロバ
ロバ

ロープウェイを
乗り換えると
乗物内からも
樹氷が見えてくる

タヌ
タヌ

だいぶ寒くなってくる
ひざ掛けがあると
座った時にお尻が
寒くないよ

ロバ
ロバ

ここまで来ると
いよいよ樹氷がある所を
歩けるけど寒い!

タヌ
タヌ

風があってとにかく寒い
のんびり見学は
してられない

ロバ
ロバ

この寒さと風があるから
樹氷が出来るんだね

タヌ
タヌ

屋内に避難よ!

ココアで温まります
山頂駅のカフェ
ロバ
ロバ

山頂駅にはカフェがあって
この中からも樹氷が見える

タヌ
タヌ

ココアが旨い!

あとがき

お読みいただき
ありがとうございます
今回で蔵王シリーズは
最後となります
蔵王温泉は樹氷、スキー、温泉、グルメと楽しめました。機会があればまた行きたいです。

いつもTwitterフォロー
ブログ村ランキングクリック
ありがとうございます

次回をお楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました