番外編 イスラム圏では男も痴漢に遭う!

旅行マンガ

たぬろばツアーズ番外編2

男性が痴漢に遭う

今からもう20年以上前
当時日本人の若い旅行者には
インド→パキスタン→イラン→
トルコと陸路で抜ける
アジア横断が流行っていた

インドを旅行している時に
隣国パキスタンの噂が流れてくる

それは良い物ではなく
ラホールでは
泥棒宿に気をつけろとか
髭が無いと男でも襲われるなど

もともと髭など生えない
ロバもなんとか1ヶ月伸ばした

最初の頃は痴漢にあったが
パキスタンの滞在も
日が経つにつれ痴漢にも
あわなくなってきた

イランに入ったら
髭を剃るぞと決めていて
入国した日に髭をそったら
夜行バスで痴漢に・・・
イランもイスラム国でした

これらの経験により
女性が痴漢に遭う嫌な気分を
味わうことができたのであった

この背景としては
イスラム教には
一夫多妻制度があり
4人まで妻を持てるというのは
有名だが、誰でもというわけではなく

すべての妻に公平に
愛も財産も与えなくてはいけないので
お金持ちにしかできない

イスラム教では男性が
マフルという結納金みたいな物を
用意する必要があり
これは年収以上になる場合もあるので
むしろ庶民はお金がなくて
1人とも結婚できない人もいる

そこで少年に走る人が出てきて
その少年が大人になり
また少年にという文化が・・・

イスラム教のコーラン(経典)では
同性愛は禁じられているはずだが
実際に行ってみると存在するのである

イスラム圏での女性の旅行

男性の話ばかりになったが
女性も要注意である

まずイスラム国では
女性が一人で旅することは
普通ではない
このことを念頭において
旅をした方が良い

ホテルに泊まるにも
列車のチケットを買うのも
女性1人ではできない国もあるのです

なので男に声をかけられる
ナンパされる、痴漢される、
ストーカーされる

自国の女性にはできないことを
どんどんやってきます

格好も気をつけないと
体のラインが出るような服は
彼らにとって下着で町を歩いてる
くらいに思われているかもしれません

あとがき

今回は番外編で
男でも痴漢にあう話でした

実際にはパキスタンもイランも
この時は1ヶ月づつ旅しましたが
良い国でした

イスラム圏は人が優しいです

アラブ諸国やインドあたりは
日本と一番文化が違って
面白い国でもありますので

情勢が良くなったら
是非旅行してほしいです

コメント

タイトルとURLをコピーしました